マイルはどうなっているのか?

航空便を利用する際、クレジットカードで利用料金を支払う人も少なくありません。
航空料金をクレジットカードで支払う時、同時に貯まるのがマイルです。
このマイルを楽しみにしている方も多いと思います。
そしてその中には格安航空券を使用する方もいますが、格安の航空券の場合、マイルはどうなるのでしょうか。

マイルについて

飛行機を利用する人も多いと思いますが、出張、、旅行などで良く飛行機を利用する人にとって楽しみなのがマイルです。
マイルはマイレージと呼ばれ、良く利用されていますのでご存知の方も多いことでしょう。
マイル、マイレージというのは、それぞれの航空会社が実施しているポイントプログラムのことを言います。
そてて「マイル」は、その際のポイントの単位になります。
例えばスーパーなどで買い物をする際、スーパー専用のポイントカードにポイントが貯まります。
マイルもこれと同じもので、飛行機を利用する度にポンイトが貯まります。
そして貯まったマイルは、国内線や国際線の無料往復航空券、その他商品券や電子マネーなどと交換できます。
とてもお得なポイントですので、貯めている方も多いことでしょう。
クレジットカード会社と提携している航空会社も多く、マイレージカードにはクレジットカード機能が備わったものも少なくありません。

格安の航空券のマイル

飛行機を利用する時の楽しみであるマイルですが、格安の航空券でももらえるのでしょうか。
格安の航空券のマイルを楽しみにしている方もいると思いますが、残念ながら格安の航空券はマイルが貯まりません。
格安の航空券は、一番下の航空券に該当します。
飛行機に乗ると接客などで区別されることはありませんが、ポンイトなど隠れた部分で待遇面が変わってきます。
料金50%オフが相場ですので、仕方がないかもしれません。
飛行機を利用する時の楽しみの一つがマイレージですが、格安の航空券は料金が安いこともあり、マイルが貯まりにくいのが現状です。
また航空券によっては0%など、マイル加算が全くないものもあります。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »